テレビでもおなじみの金属を使わない、歯科医療最前線のセラミック治療

 

テレビでもおなじみの金属を使わない、歯科医療最前線のセラミック治療
テレビでもおなじみの金属を使わない、歯科医療最前線のセラミック治療

 

これまでの
歯型を取り、模型を作って
つめものやかぶせものを作る今までの治療方法とは全く異なります。

 

セレックシステム

 

セレックによる治療は、
最先端の3D光学カメラを使用して歯の撮影を行います。
この情報をコンピューターで処理。

つめものやかぶせものを設計し、待合室に設置されているミリングマシンで作成します。

これらの一連の作業は、全て当クリニック内で行われます。

院内で歯科医師、歯科技工士がつめものやかぶせものを作ります。
これまで高額と敬遠されがちな「セラミック治療」を今までより安価で、皆様に提供することができるようになりました。

 

「むし歯を治したのはいいけど、銀歯が気になる」

 

第一印象は口元から!

 

第一印象は口元から

 

笑ったときにちらりとのぞく銀歯、ちょっぴり気になる。
銀歯が見えてしまうのが気になり、不自然な笑い方をされる人も多く見かけます。

そのような方にぜひ、一般的に審美歯科といわれているセラミックを使った歯科治療をオススメ!

口元を美しくし、なおかつ健康なお口にするための治療。
歯の印象は、あなたの印象に深くかかわっています。

きれいな歯ときれいな口元、そして素敵な笑顔を!

 

審美歯科治療の魅力

 

  • 気になる銀歯を自然な感じに替えられる!
  • 思いっきり笑えるようになる!
  • 自分に自信が持てるようになる!
  • 歯ぐきの変色の心配がなくなる!
  • 話す、食べる…しっかり機能し、健康的な歯と体!
  • 治した歯がまた虫歯になるリスクを減らすことができる!

 

セラミックを使う治療は体によい治療?

 

セラミックは、人間の歯とほぼ同じ強度と高い、身体になじむ性質を持っています。 身体にとても優しい治療ですね。

 

金属で治療すると、どうしても咬み合わせる相手の歯がすり減ってしまったり、最近話題の金属アレルギーを生じることもあります。

セラミックは、人間の歯とほぼ同じ強度と高い、身体になじむ性質を持っています。
身体にとても優しい治療ですね。

セラミックは金属(保険治療の銀歯)やレジン(保険治療の白いつめもののプラスティック)に比べてプラーク、歯石、歯周病菌や虫歯菌などの細菌がつきにくいというメリットもあります。

セラミック治療は、治した歯が再び虫歯になったり、歯周病が進むリスクを抑えることが期待できます。
もちろん、見た感じも自分の歯と近くなり、レジン(保険治療で使うプラスティック)のように変色する心配はありません。

セラミックは天然歯に最も近い材料として、世界中の歯科関係者から高く評価されています。

 

セラミック治療はこのような方にオススメ!

 

  • 自然な白い歯に変えたい方
  • 金属アレルギーをお持ちの方、心配されている方
  • 何度も同じ歯の治療を受けてお悩みの方
  • 全身の健康を手に入れたい方
  • 良い歯を入れてもすぐにダメになったらとご心配の方

 

保険治療と保険外の治療はどこが違う?

 

保険治療

国が定めた治療薬、材料、治療方法、治療手順で行った場合のみ適応。

治療薬は若干新しいものも適応になる傾向がありますが、材料と治療法は数十年前と大きな変化はありません。
そのため、中には何度も同じ歯が虫歯になったり、歯周病が治らなかったりすることもあります。

決められた手順で治療をすすめなければならず、来院回数も増えてしまいます。

 

保険外診療

最新のお薬、材料、治療法を用いることが可能です。

なかなか治りにくいものでも治せる確率が高くなります。

歯の神経を残せる薬を使ったり、抜歯をせずに残せることも可能になることがあります。
また、良い材料を使用できるため、見た目も、快適性も高く、長持ちする治療が可能になります。
一時的に金銭的な負担は増えますが、治療でお悩みの方はご相談ください。

 


お電話はこちらのボタンをクリック